hacodana

インテリアデザイナーと金物問屋の
コラボレーションによって生まれた
インテリアアイテムブランド

東京のインテリアデザイナーと大阪の金物問屋。お互いが日々のしごとで扱うリアル インテリア マテリアルとノウハウをそのまま収納アイテムとして結集させたのがHacodanaです。
大阪の地を中心に職人と一緒に試行錯誤を繰り返しながらアイデアと人のつながりを通じて商品の充実を目指します。そして世界のマーケットへ向けて発信してゆきます。

プロデューサー 下岡亮介 (左)

株式会社シモオカ
大阪を中心に金物や家具の販促や商品企画を手がけ、地域に密着したものづくりネットワークを武器とする一方、ワールドワイドに市場を開拓し続けている。

デザイナー 濱田 淳 (右)

ADOPTキッチンワークス 代表
東京を中心にキッチン・インテリアデザインを手がけるほか、企業との商品開発やデザインサポートを行う。ディティールに偏らず、バランスを重視したデザインを信条としている。

販売元会社概要

Hacodanaの販売元である株式会社シモオカは、大阪で70年以上続く建築金物と家具を取り扱う商社です。
金属や木など様々な素材を知り、また加工に関するノウハウや職人とのつながりから、このHacodanaが生まれました。
地域のつながりによって生まれるモノ作りのネットワークと、確かな目でこれからも高品質で高価値な製品を提供しつづけます。

会社名株式会社 シモオカ
代表者代表取締役社長 下岡佑一郎
事業内容家具金物・建築金物・木製家具・インテリア製品の輸出入・販売
営業品目内装インテリア金物・建築金物・キッズ&ベビーファニチャー・玩具・ダイニングファニチャー・福祉用製品
創業1940年(昭和15年)
設立1956年(昭和31年)
資本金10,000,000円
本社住所大阪府大阪市天王寺区上汐5-3-23 TEL.06-6772-3051